男のムダ毛処理の友 パナソニックボディトリマー ER-GK81-S 【使用レビュー】

ガジェット

ダンディズムの世界では、脛を見せるのはご法度。

足元は長いホウズ*で覆い、決して脛を人前にさらすなかれ、という常識は英国紳士服装術の基本中の基本である。(*長靴下、もしくはタイツ)

「ダンディズムの系譜 男が憧れた男たち」(新潮選書)より引用

とはいえ、ジムやジョギング、夏の休日の短パンスタイルなど、脛や太ももをさらけ出す機会も多いですよね。

ある日、妻から「太ももの毛、意外と長いんだね」とのお言葉をいただきました。

阿吽の呼吸で、ギャランドゥ的なものは流行らない時代だぞ、との警告と理解。

MomentmalによるPixabayからの画像

ということで、パナソニックのボディトリマー ER-GK81-S にお世話になって3か月が経過しましたので、購入に至った経緯を含め、レビューしていきたいと思います。

この記事は
  • ムダ毛処理の方法を検討中
  • ボディトリマーの購入を検討している

そんな方にお読みいただけると嬉しいです。

ムダ毛のお手入れ方法

Photo by Supply on Unsplash

検討、調査したところ、ムダ毛トリマー以外のお手入れ方法は以下のような感じでした。

  • カミソリできれいさっぱり剃る
  • 電気シェーバーで髭のついでに刈る
  • 除毛クリームでピッカピカにする
  • ブラジリアンワックスでむしり取る
  • 脱毛サロンに行く

カミソリで剃る

カミソリって意外とお肌を傷つけているらしく、汗ばみがちな体部分に使用すると肌トラブルに見舞われることがあるようです。

普段の髭剃りですらカミソリ負けをしがちな私のデリケートなお肌には合わないと判断し、パス。

電気シェーバーで刈る

電気シェーバーの取扱説明書には、「ヒゲそり以外の目的には使用しない」よう注意書きがあります。

私が持っているブラウンのシェーバーの取説によれば、肌を傷つけ、刃の消耗を早める原因になる、とのこと。

ただし、機種によってはムダ毛処理用のアタッチメントをオプションで用意しているものもあるようです。

・・・私のシェーバーにもありました。ちゃんと調べればよかった。

除毛クリーム

薬局などでも売っています。ムダ毛を薬剤で溶かしてきれいにするというものですね。

実は私も、以前使ってみたことがありますが、こちらもなかなかお肌には過酷な試練を強いることになります。

使った時は、眉毛につかないかドキドキしっぱなしでした。

ブラジリアンワックス

Wikipediaで調べてみてください。要はむしり取る感じです。おぞましくて私には度胸がございませんでした。

ワックス脱毛のデメリットの一つに、埋没毛というのがあります。

毛が再生する前に毛穴が埋まってしまい、肌の中で毛が成長してしまうもの。

こうなると見た目も気色悪いのでご注意ください。

脱毛サロン

これはおそらく最強のムダ毛処理でしょう。

いつかやってみたい気もしますが、またギャランドゥの時代が来るかもしれませんので、今はやめておくことにします。(お値段が、ね・・・)

と、いうことで、ボディトリマーを購入してお手入れすることとなりました。

ボディトリマーER-GK81-Sの、すごいところ

長さ調節が秀逸

アタッチメントは、長さ調節が3mm~12mmまで10段階あり、スネ毛の長さをお好みのイイ感じに仕上げることができます。

アタッチメントを取れば、さっぱりきれいに仕上がりますので、私は太ももは全剃り、スネ毛はちょこっと残して3mm、なんて感じで整えております。

12mmって結構な長さだから、よくよく考えると必要か?という気もしますが、あまり短くしたくない方は、12mmから初めてちょっとずつお好みの長さにすることが可能です。

防水設計

ムダ毛処理って、家族の前で堂々と、というわけにはいかないですよね。

お父さんが常にダンディでいるためには、お手入れ中は立ち入り禁止。そう、オフロ場が最適です。

パナソニックのボディトリマーは防水設計でオフロ場で使用可能です。

使用中は、なかなかみっともない恰好になりますので、これは必須の機能。

デリケートゾーン対策

そして、本機種最大にして最強の特徴が、なんといってもデリケートゾーン用アタッチメント

男子諸兄ならお分かりかと思いますが、前ばかりでなく、後ろ(下?)の毛って邪魔じゃないですか?

アイツらのおかげで、どれだけトイレットペーパーを無駄に消費していることか。

パナソニックのボディトリマー、アイツら対策のためにどれだけ開発労力を割いたのか、そのうちTBSの日曜劇場になる予感すら漂わせる形状をしております。

詳しくはパナソニックさんの開発者の声をお聞きください。

ボディトリマー ER-GK81 | ボディケア | 商品一覧 | メンズグルーミング | Panasonic
パナソニックのメンズ用「ボディトリマー(ER-GK81)」の商品サイトです。スポーツに、ファッションに。剃りやすさ、使いやすさを追求した1台です。全身ケアにおすすめのトリマー刃で肌にやさしく。

このアタッチメントのおかげで、刃が直接肌に当たらず、皮膚の薄いデリケートゾーンのムダ毛お手入れがとてもスムーズに進みます。

ボディトリマーER-GK81-Sの、ちょっと惜しいところ

お手入れ

手作り感満載の写真ですみません。

取扱説明書によると、水洗いの後はその都度付属のオイルを刃の部分に塗布するよう書かれています。これが若干めんどくさい。

本機を購入する際に対抗機種として悩んだPhilipsのボディトリマーは、刃が特殊な形状をしているらしく、オイル塗布のお手入れが不要。恐らく特許か何かで真似できない機能なのでしょうね。

髭剃りシェーバーのようにはガシッと剃れない

私の場合、太ももは豪快にツルツルにしたいのに、チマチマと剃る必要があります。

これも、対抗機種であるPhilipsのボディトリマーなら、まさに電気シェーバーのような形状の刃で一網打尽にすることができます。

まとめ

パナソニックボディトリマーの凄いところ

  • デリケートゾーン対策が秀逸すぎて、一度使うと病みつきになる!
  • 長さ調節が10段階あり、お好みの長さに整えることができる!
  • 防水設計のため、お風呂ついでに使用可能!

パナソニックボディトリマーの惜しいところ

  • 刃のお手入れが若干面倒
  • 広い面積のお手入れがちょっと大変

私は40を過ぎるまで、髪の毛、ヒゲ、鼻毛以外のムダ毛を処理したことがなかったのですが、パナソニックボディトリマーを購入して大正解でした。

ボディトリマーをご検討の男子諸兄!パナソニックボディトリマー ER-GK81-S を使って快適でダンディなウォシュレット生活を

すでにウォシュレットを快適にお使いの諸兄には、Philipsのもいいかもです!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました